自然な帽子付き

癌治療などの副作用の場合、約1年から1年半程度、ウィッグが必要になります。しかしそれが過ぎれば自分の毛が生えてくるので、あまりウィッグを使用しなくなることがほとんど。そこであまり高い価格のウィッグはもったいないと思っている人もいるはずです。でも一番安い人工毛の既製品タイプでは、やっぱり毛のツヤやデザインなど、やはり自然な仕上がりとはなかなかいきません。

帽子付きウィッグそこで人気があるのが帽子付きウィッグです。人工毛であっても、とても自然な仕上がりとなります。生え際が帽子で隠れるので、とてもナチュラル。思い切って明るい色の人工毛のウィッグを被ってみてもいいのではないでしょうか。もちろんミックス毛ならより自然なできあがりとなりますが、価格的には5000円台からあります。

これなら幾つか違ったタイプのウィッグを購入して、その日の気分や洋服に合わせて被るというのもおすすめです。まったく自然なので人の目も気にせずに外出もOK。ロングなら女性らしく、ショートならキュートな感じになるので、いろいろ楽しめるのではないでしょうか。またニット帽タイプはカジュアルな服装にピッタリですが、ハット帽タイプならエレガントな服装にもピッタリです。帽子だけチェンジできるタイプもあるので、いろいろ楽しめます。